プランのご紹介(O様邸)

築30年、鉄骨造り3階建て住宅のリノベーション。
DSCN1274
【お客様からのご要望】                                                                                                           日当たりの悪い2階にあるLDKを3階に移して、明るく広々した空間でお客様をお迎えしたい との事でした。
DSCN1088
スケルトン
DSCN1045
BEFORE
南側の窓に隣家の屋根がのぞく3階の居室
DSCN1324
AFTER
その居室は3帖の和室のあるLDKに
LDK側とはレッドシダーの格子のみで仕切り明るさのやりとりができました
又、構造の鉄骨をあらわしにして天井高をかせぎました
DSCN1053
BEFORE
DSCN1317
AFTER
DSCN1337
琉球畳と吹寄障子の和室

30年を経た玄関はモノトーンにし、玄関脇のトイレのドアは壁を造って位置を変更しました
DSCN1029 DSCN1367

鉄骨にカーペットを敷いただけの階段でしたが、カーペットを剥し木製の踏板を貼り蹴込とササラ板は白くペイントしコントラストをつけました
DSCN1032 DSCN1291

DSCN1298
階段途中にある収納棚と松突板の建具

☆工事内容
戸建リノベーション
所在地/中野区松が丘
床面積/84㎡
工 期/2か月
金 額/約1300万

間仕切り兼収納棚造作工事

ヘアーデザインサロンのトイレ入り口スペースに間仕切り兼収納棚を造りました。  (続きを読む…)

和室を洋間にリフォームしました。

DSCN0630

収納の少ない和室を収納タップリのクローゼットのある洋間に造り変えました。

(続きを読む…)

東日本大震災により被害を受けられた皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。

東日本大震災により被害を受けられた皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。

一日も早い復旧・復興を心よりお祈り申し上げます。

キッチンの小改修

今回はシステムキッチンのフロアユニットのみの交換です。

収納を全てスライド式にしました。

(続きを読む…)

築44年下見板のお宅のお手入れ

都会の街中では少なくなった下見板(縦張り)のお宅の外装塗装工事です。 (続きを読む…)

耐力壁を新たに設けて耐震補強工事終了。

築40年のご自宅の寝室の床を畳からフローリングに改修する際に、併せて耐震の補強工事を行いました。

大きな開口は明るさと引き換えに、壁が少なく耐震性の低いことがままあります、

その為、柱を立てて土台から梁までを構造用合板で緊結した耐力壁を3か所に配置しました。

寝室なので安全が第一!

(続きを読む…)

謹んで震災のお見舞いを申し上げます

この度の東北関東大震災により、

多くの方の尊い命が失われたことに深い哀悼の意を捧げるとともに、

被災された方々に対し、心よりお見舞い申し上げます。

webサイト公開

Ambientウェブサイト公開いたしました。

プランのご紹介(CDI駒形オフィス)

plan_c_top

【お客様からのご要望】

町工場の跡をそのままオフィスとして使用している現状でコンクリートの床は

冬とても冷たい為、暖かな床と暗いイメージの内外を明るくして、

お客様をお迎え出来ればとのご要望でした。

(続きを読む…)